良いもの、良いことを、あつかうお店です。
ホームルドラクシャ(菩提樹の実)&実系鳳眼菩提樹×ミャンマー産アンバーブレスレット
商品詳細

鳳眼菩提樹×ミャンマー産アンバーブレスレット[CL-AM18]

[SOLD OUT]
☆ 鳳眼菩提樹×ミャンマー産アンバーブレスレット ☆


内方物が醸し出す独特の模様が美しいミャンマー産の天然アンバー。

このアンバービーズは、手研磨の為1つ1つサイズや形が微妙に異なります。
これも手研磨ならではの味わい深さ。


実際に現地の作業場に行って来た、ミャンマー人の方に、
手研磨の作業風景をムービーで見せてもらったのですが、
まさに、村、といった、ここ電気も水道も通ってますか?
といった感じの場所の、屋根と木の骨組みだけの簡単な作業場で、
数人の人が電動ルーターの先に、アイスを盛りつける時に使うような、
不思議な器具を付けて、小さなビーズ1つ1つを手で研磨していました。

気の遠くなるような作業をコツコツをしている映像を見せてもらって、
このアンバーのビーズが出来上がるのにどれだけの時間と手間がかかって
いるのかを実感しました。


サイズ:手首周り15cm〜16.5cmくらいの方がちょうど良いサイズ。

ミャンマー産アンバービーズサイズ約:8〜9mm玉
ウッドカービングブッタ:約 20mm×20mm
インドネシア産ラフタンブルビーズ:約15mm〜13mm×10mm×5mm

装飾:シヴァアイ(シェル)、鳳眼菩提樹


ブッタアイとも呼ばれる鳳眼菩提樹。
マイ数珠が当たり前のネパールでは定番人気の鳳眼菩提樹ですが、
年々、価格が高騰してきていて入手が難しくなりつつあるアイテムです。


そして、インドでは聖なる貝と言われるシヴァアイ。
ヒンドゥー教のシヴァ神の第3の目(サードアイ)を象徴する貝で
健康や繁栄のお守りとして大事にされています。

身に着けることによって、サードアイが活性化するとも言われています。


海や川の水のエネルギー要素のシェル。
植物の樹脂が化石化したアンバー。
植物の命を秘めた種である鳳眼菩提樹。

有機的な優しいエネルギーの素材の組み合わせで、天然石のブレスレットとは
また一味違う心地さのブレスレットになりました。




  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス